濱田美栄コーチの現役時代と結婚について!夫と子供は?教え子もリサーチ!

濱田美栄コーチの現役時代と結婚について!夫と子供は?教え子もリサーチ!
この記事の所要時間: 330

こんにちは3月4日PM11時より情熱大陸で濱田美栄(はまだみえ)スケートコーチが密着されますね!

最初に注目されたのは、指導する太田由希奈選手がが2003年に世界ジュニア女王のタイトルを手にした時ですね!

平昌オリンピックで自己ベストを亢進し4位を獲得した宮原知子選手を指導したコーチで知られた方も多いと思います。

そんな濱田美栄コーチについて調査していきたいと思います。

スポンサード リンク

濱田美栄コーチの現役時代は?

コーチ歴35年という大ベテランの濱田コーチ。

昭和34年10月29日生まれの58歳(2018年度3月)

京都府京都市出身であり初めてスケートを始めたのは小学校3年生の頃。

京都市立藤森中学校へ入学し中学2年生 で初めて全日本氏選手権に出場。

その後、京都市立日吉ケ丘高校へ入学し、卒業後は同志社大学へ入学されています。

全日本氏選手権にはこれまで計6回出場10位 に入ったこともあるそうです。

しかしながら、思うように成績を伸ばせなく、オリンピックに出場できなかったこともあり大学を卒業とともにコーチへと転身されました。

現在、大阪府高槻市にある関西大学のホームリンクで指導されています。

どんな指導をされているのかきになりますよね?

スポンサード リンク

濱田美栄コーチの指導概念とは?

 

鬼コーチともいわれるような熱血指導の濱田コーチ。

教え子には規則を守らせることを第一とし、個性を発揮するような自己中心的な感情を出させないことを中心に指導しているとのことです。
しつけが一番 とのこと!

スケートは個人競技であることから自己中心的になってしまうと、今シーズンは滑りたくないといった感情が芽生えてくる可能性があり、そういった感情が滑りに悪影響してくると考えられています。

また、親御さんたちに理解してもらうことも大事であり、一時の楽しみを求めることではなく、良い選手を育てるために指導していることを分かってもらうように自分のやり方を守っているとのことです。

良い選手を育てる指導者ってしっかりとした芯のある考え方を持っていて素晴らしいですね。

また尊敬するコーチに関しては元指導医であるアメリカのドリアン・スペックコーチ、同時代のコーチである佐藤信夫さんとロシアのヴィクトール・クドリャフツェフさんを尊敬されているとのことです。

結婚について!夫や子供は?

 

いろいろ調べてみましたが、ネットの情報では結婚して子育てをしているとの情報もありましたが不確かであり詳しく調べた限りでは夫や子供の情報はありませんでした。

もし、娘がいればフィギュアスケートを教えられている可能性がありますよね。

これまでそんな噂がないのを考えると結婚されていないのかもしれませんね。

教え子もリサーチ!

 

数々の選手の指導を行われてきた濱田コーチですが、広い年齢層をであり最年少は4歳、一番年上は23歳までをコーチされているとのことです(2016年the japantimes SPORTSのインタビューにて)。

海外からのコーチのオファーが来ることもあるらしいのですがメインで指導されている関西大学のホームリンクでは外国のスケーターを受け入れるのが難しくお断りをされているそうです。

歴代の教え子には

現在指導医している2015年世界選手権銀メダリストの宮原知子選手や本田真凜選手、白岩優奈選手、紀平梨花選手。

過去の選手では2004年四大陸選手権優勝の太田由希奈選手をはじめとし神崎範之選手、澤田亜紀選手、北村明子選手、金彩華選手、村元小月選手、村元哉中選手、木原万莉子選手、加藤利緒菜選手など、関西を中心とした国内選手を数多く指導されています。(Wiki pedia参照)

濱田コーチは生涯コーチをし続けると言われています。これからも濱田コーチの教え子の活躍にに期待ですね

最後まで読んでいただきありがとうございました。