miyako(異色肌ギャルモデル)の出身高校や経歴は?wiki風プロフィールを紹介!

miyako(異色肌ギャルモデル)の出身高校や経歴は?wiki風プロフィールを紹介!
この記事の所要時間: 817

 

こんにちは福岡在住管理人kinoppiです。

寒さがつのるこのごろkinoppiは腸炎で仕事を早退してしまいました。

翌日には熱も下がったので良かったです。

さて今回、調査したのは不思議な話題です。

2017年6月、twitterで「#異色肌ギャル」というツイートが世界中で話題になりました。

「ウチらが一番カワイイし」というツイートと一緒にアップされたのは、ギャル風ファッションに身を包んだ赤、青、緑などの様々な色の肌とメークをした女性達です。

国内外でこのツイートはシェアされ、現在多くのメディアに取り上げられ、ミュージックビデオへの出演やアートイベントなどでも活躍しています。

その異色肌ギャル達のプロデューサーでリーダーがmiyako(ミヤコ)さんという女性なんですが、見た目が見た目だけに、その正体が謎に包まれています。

そこで今回は、miyako(異色肌ギャルモデル)の出身高校や経歴、wiki風プロフィールも紹介します!

スポンサード リンク

出身高校や経歴は?

異色肌ギャルのmiyakoさんの出身高校や経歴ですが、画像を見てると、とても普通の人生を歩んできたようには見えませんね。

そもそもmiyakoさんは異色肌ギャルとして活動する前は、「赤根京(あかねみやこ)」と言う名前で2012年にデビューし、グラビアなどを中心に活動していました。

2016年8月に「赤根京」としての活動の無期限休業を発表をしていますが、活動歴が長く、ブログなども残っていました。

話を戻しますが、miyakoさんの出身高校ですが、過去のインタビューなどで高校は中退しており、どこの高校出身かは公表されていませんでした。

問題を起こしたわけではなく、本人曰くただつまらなかったから辞めたそうです。

中卒という学歴だった為、その後芸能活動をしながら大検を受け、2013年に大学を卒業されています。

大学もどこの大学かは不明ですが、芸能活動しながらだと、都内の大学が有力かと思われます。

意外とコツコツ真面目で勤勉なところもあるんだな、と感心しました。

経歴もとっても波瀾万丈です。

元々は大学時代にメディア関係の勉強をしていて、事務所に事務として応募したら、AV事務所にスカウトされ所属することになったそうです。

制作に興味があったそうですが、まさか出演する方になるとは思わなかったとか・・・これだけ可愛かったら事務所のほうが逃がさないでしょうね!

2012年には、「KU.RO.FU.NE PROJECT」というユニットに参加して、舞台『すべての女に嘘がある〜少女、剪定〜』でデビューしています。

すべての女に嘘がある 少女、剪定■監督:西永貴文//赤根京/浅居円/あずまひかり■(2012) ■【DVD】(楽天)

同年10月には「肩もみ専門店 カタモミ女子」に配属されていて、「カタモミ女子」という、肩もみ推進のアイドルプロジェクトの一員としてデビューしています。

2013年にはカタモミ女子の活動を辞め、翌年からコスプレモデル活動を始めます。

2015年からローレグ・ライズという協会の公式モデルに就任しますが12月には卒業し、同年に所属AV事務所を退所しています。

事務所を退所した理由は、事務所内にAV女優しか所属していなかったから、ヤバいと思ったそうです。

随分前に気付きそうな気もしますが・・・そういうところも魅力的なのかもしれません。

2016年に赤根京として無期限休業することを発表し、その後、「夢川エマ」という名前でセクシー女優として1本作品を出しているようです。

2017年よりフリーランスモデル、miyakoとして活動を開始し、異色肌ギャルプロデュースの活動が大ヒットしています。

異色肌ギャルのプロジェクトでは、写真家の蜷川実花さんとアートのイベントで共演したり、テレビ朝日系「お願い!ランキング」で、芸人のカズレーザーさんに異色肌メイクを施したり、EXILE TRIBEのミュージックビデオに出演、また、TBS系「有吉ジャポン」への出演も果たし、国内の電子タバコリキッドメーカーのモデルにも起用されています。

異色肌ギャルのプロジェクトが始まってから、まだ半年程しか経ってないのに、凄い活躍ぶりですね!

これにはmiyakoさん自身もびっくりされている様です。

スポンサード リンク

wiki風プロフィールを紹介!

miyakoさんのプロフィール、miyako名義での情報はあまりありませんが、本人のHPに書いてあるのは以下のとおりです。
『何やってる人→ #異色肌ギャル 企画プロデューサーちゃん モデルプロデューサー けてぃっくライター 自分もたまにモデル 趣味でナードコアDJ

自己紹介

ゆるりとモデルなどをしております。

けてぃっくライター、たまにナードコアDJ。

話の通じにくいオタク(でも一生懸命コミュニケーションしようとする)

ファンの方はSTAN。STANにとても優しい

フェチな事は大体してきた。

改造趣味

最近 #異色肌ギャル というコンテンツのリーダー、プロデューサーをしてますカラフル楽しいかわいい

好きなゲーム

BIOSHOCKシリーズ、龍が如くシリーズ、クーロンズゲート、アリスマッドネスリターンズ、探偵神宮寺三郎シリーズ、MOTHERシリーズ特にMOTHER2、リンダキューブアゲイン、厄痛、俺の屍を越えていけ、バストアムーブ2、アイドルマスター、デレマス、ときめきメモリアル(初代)、さよならを教えて、歪みの国のアリス、スカルガールズ、428、ランブルローズ、プリンセスメーカーシリーズ、キャサリン、ダンガンロンパシリーズ、逆転裁判

(miyako HPより引用)

 

自己紹介の中に出てくる、STANと言うのはどうやら追っかけ?熱狂的なファンの事を指してるみたいです。

好きなゲームがむちゃくちゃ多いことから、本当にオタクなんだなあと言うことは推測出来ますね。。。

また、赤根京名義の時のプロフィールがこちらです。

出身地: 東京都

生年月日: 1990 年10 月9 日(27 歳)

身長: 154 ㎝

趣味: 漫画/ アニメーション/ ゲーム/写真/落書き/インターネット
(流行のアニメからホラー系やサブカル系等、幅広く好む)

特技:料理、散歩

スリーサイズ: B/89 ㎝ (F) ・W/60 ㎝ ・H/90 ㎝

2012 年グラビア界デビュー!!

趣味 漫画を読む ゲーム インターネット 落書き 写真 料理

長所 マイペースな所

短所 空気が読めない

ちょっと自慢できること 入院した事がない

最近ハマっているものは? 変なもの

まず家に帰ってすることはなに? テレビをつける

平均睡眠時間は? 6~7時間

ブログに何書いてる? お仕事の事や日々の出来事

何フェチ? 全てのもの全てのことフェチについてなら何でも語れます

座右の銘は? 「心は錦」

集めてるものは? 漫画

Sですか?Mですか? 精神的Mかもしれませんが診断したらSと出ました

○○なタイプです マイペースだけど意外と寂しがり屋

好きな食べ物は? かまぼこ、魚、他にも色々

好きなスポーツは? 散歩

好きな休日の過ごし方は? 散歩してお茶して帰ってゲームをやる

一つだけ願いが叶うとしたら? 美少女に変身する

何をしている時が幸せ?  漫画を読んでいる時、美味しいものを食べている時

デートでいきたいところは? 共有できればなんでもいいかもしれません

宝くじがあたったら? 家賃を2年分払っておきます

尊敬する人は? たくさんいます

世界最後の日、あなたは何をしていますか? 泣く

自分を動物に例えると? 馬  午年なので!

自分へのご褒美は? 漫画、鈴廣のかまぼこ、美味しいおつまみ、お酒

幸せを感じる瞬間 買ったゲームを初めてプレイする時

子供の頃なりたかった職業は? 魔法使い

生まれ変わったら? 美人さんがいいです

今までで一番高い買い物は? パソコン

○○依存症です インターネット

(赤根京ブログより引用)

まだまだあったのですが、このくらいにしておきます。

異色肌ギャルのメンバーは?

miyakoさん率いる異色肌ギャルのメンバーですが、 全部で10人ほど居るそうです。

主婦やグラドル、漫画家やぽっちゃりアイドル、ストリッパー、イベント制作者などバラエティに富んでいますが、実はオタクで静かなメンバーばっかりだそうです。

異色肌メイクには、舞台や撮影などで使われるドーランが使用されていて、なんと一回のメイクするのに2時間以上かかるとか!

肌にも体力にもすごく負担とストレスがかかりそうですね・・・・でもそこまでして派手なメイクをすることで、普段の自分から開放されるとか。

miyakoさん自身も元々ギャルガングロとかヤマンバとかのギャルに憧れがあったそうです。

そのギャルへのオマージュとして、異色肌でやってみようと一人でスタジオを借りて、撮影していたそうです。

そして何人かでやろうと募集をかけて集まったメンバーで撮影をしたら、それが今のような活動につながったか。

日本から世界へ、ますます#異色肌ギャルの今後の活躍に期待出来そうですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサード リンク